知っておきたい4種類の登山靴!メリットとデメリットも紹介!

こんにちは、ネイチャーミニマリストのぜんです。

登山靴っていろんなモデルがあって、よくわからないですよね。

使われる目的がそれぞれ違うので、選ぶ時に混乱していまいます!

ですが、山で使う靴は大きく分けて4種類あることを知っておけば、登山靴のことがスッキリ分かる!

そこで今回は、登山靴の4種類を分かりやすく紹介します!

理解すれば登山靴を探す時に混乱しなくなりますし、靴を使い分ければより快適な山登りが可能になりますよ!

覚えておきたい4種類の登山靴

登山靴

登山靴の種類は大きく分けると6種類!

  1. ローカットモデル
    (アプローチシューズ)
    (トレイルランニングシューズ)
  2. ミドルカットモデル
  3. ハイカットモデル
  4. 雪山用モデル

まずは、各登山靴の特徴を知ることが大切!

その上で、行きたい山、ルート状況、自分の山行スタイルによって適切な登山靴を選べば、快適な登山を楽しめます!

①ローカットモデル

ローカットモデルは、ソールが比較的柔らかくて軽いので、歩きやすい登山靴です。

ただし、サポート性と剛性がないので、本格的な登山には向きません!

またローカットモデルには、「アプローチシューズ」「トレイルランニングシューズ」の2つがあります。

どちらもローカットで似ているのですが、特徴が少し違うのでみていきましょう!

アプローチシューズ

アプローチシューズは、本来は岩場までの往復用に使うもので、そのままクライミングもできてしまう靴です。

つまり、軽い登山道も歩けて、岩場のクライミングもできる登山靴

つま先のソールが、平たいクライミングゾーンとなっているのが特徴です。

・岩場でのグリップ力が強い

・軽い

・ソールが薄いからクッション性が無い

・ソールの溝が薄いから泥道には弱い

・剛性とサポート性が低い

クッション性や剛性が低いアプローチシューズですが、岩場が多くて行程が短い登山には役立ちます!

トレイルランニングシューズ

トレイルランニングシューズは、山道を走るための靴です。

軽量かつ、クッション性が高いのでスピーディーに山を走れます!

・クッション性が高い

・フラットな道でのグリップ力が強い

・軽い

・足を痛めやすい

・防水性が弱い

・剛性とサポート性が低い

サポート性が低く、慣れていないと足を痛めやすいですが、山で走ることを想定して作られたトレイルランニングシューズは、軽快な登山を可能にします!

フラットな登山道の多い山に向いていますね。

②ミドルカットモデル

この商品は現在取り扱いされていません

ミドルカットモデルは、日帰り登山から縦走まで幅広い登山に対応する万能な登山靴です。

ぜん

いわゆる「オールラウンド」の登山靴

ハイカットモデルよりも、靴全体が柔らかく、ソールも堅すぎない!

比較的足元の自由度も高く、歩きやすいので、登山入門におすすめ!

・ソールが堅すぎない

・比較的歩きやすい

・幅広い登山に対応

・防水透湿性のあるものが多い

・高山の岩稜地帯、雪山には向かない

デメリットの少ないミドルカットモデルは、まず最初に買っておきたい登山靴です。

1つ持っておけば、ほとんどの山で使えますよ!

③ハイカットモデル

ハイカットモデルは、剛性とサポート性が高く、高山の岩稜地帯に適した登山靴です!

ソールがかなり堅いため、岩場でも安定感があります!

ただ、靴自体が重く、全体的に堅いつくりなので少し歩きにくいですね。

・剛性とサポート性が高い

・ソールが堅く安定感がある。

・岩稜や雪渓にも対応

・重い荷物を背負っても負担が少ない

・堅いので歩きにくい

・靴が重い

ハイカットモデルは、低山ではかえってオーバースペックとなり疲れやすいので、アルプスなどの岩稜地帯や長期縦走に向いています。

④雪山用モデル

created by Rinker
LA SPORTIVA(スポルティバ)
¥91,800 (2018/12/11 12:23:45時点 Amazon調べ-詳細)

雪山用モデルの登山靴は、ソールや素材が全て雪山仕様になっています。

過酷な環境での、本格的な雪山登山向きです。

保温断熱性が高くアイゼンを付けていても歩きやすいのが特徴です。

・保温断熱性が優れる

・アイゼンを付けていても歩きやすい

・耐久性が高い

・ソールのパターンが深く、雪をしっかりグリップ

・雪山以外では使えない

雪山以外で使えないのは当たり前ですね(笑)

体温を保ち、耐久性が優れる雪山用の登山靴は、過酷な環境の雪山登山向きです。

冬季の高山は、-20℃以下に下がることがありますからね。

登山靴も特別仕様なものが必要です!

【まとめ】様々な種類の登山靴を使い分けよう!

登山靴には、大きく分けて4つの種類があることを分かってもらえたでしょうか。

初心者の方は、とりあえずミドルカットの登山靴を買えば安心!

しかし、いろいろな山に登ってレベルアップするにつれて、山行スタイルが変わってきて、他の登山靴が欲しくなると思います。

山行スタイルや山によって適した登山靴があるので、それぞれの特徴を理解して登山靴を選んでみて下さい!

https://nature-mitu.com/how-to-choose-mountainshoes

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です